兵庫県の自転車・ロードバイク買取はチャリストックにおまかせください!

兵庫県

兵庫県は、東は京都と大阪、西は鳥取と岡山に接し、近畿地方の西部に位置する県である。平均高度は262m、最高地点は兵庫県養父市と鳥取県八頭郡若桜町との県境にある氷ノ山(ひょうのせん)の1,510mである。

気候の特徴は、北部は日本海側気候(北部の自治体の一部は豪雪地帯に指定)、南部は瀬戸内海式気候である。年間平均気温は大阪・和歌山・佐賀と同じく全国8位の16.7℃で、年間日照時間は全国16位の2,096時間、年間降雨量は全国で5番目に少ない1,222mmである。

県庁所在地は神戸市。
人口は約550万人で、うち25歳以上のサイクリング人口は301,000人であり、25歳以上人口100人あたりの数は全国11位である。

1.兵庫県出身の選手

兵庫県出身の競輪選手には、明石市出身で元アメリカンフットボール選手の里見恒平、加東市出身の角令央奈、尼崎市出身の西谷康彦、宝塚市出身の山路藍、養父市出身の松岡健介、その他、亀川修一、河内正一、齊藤哲也、澤田義和、高城信雄、田中和子、樽井武彦、中里光典、坂東利則などがいる。

また、BMX選手の内野洋平とMTB選手の末政実緒は神戸市出身で、女子自転車競技(トラックレース)選手の前田佳代乃は西宮出身である。

2.兵庫県の自転車道・サイクリングコース

兵庫県における大規模サイクリングロードは、姫路市花田町~明石市西新町にかけての35.0km「播磨サイクリングロード(別名・姫路明石サイクリングロード)」、加古川市志方町~高砂市高砂町にかけての22.5km「加古川右岸自転車道」、加西市玉野町加西球場~加古川市権現総合公園にかけての25.0km「播磨中央サイクリングロード」、神戸市西区神出町~神戸市北区山田町にかけての23.7km「神出山田自転車道」などがある。

その他、西宮市・一里山~東鳴尾(武庫川河川敷内)にかけて武庫川の松並木に沿ったサイクリング専用道路7kmの「武庫川サイクリングロード」、神河町の名所が観光できるコース「越知川名水街道自転車下り」、明石市・大観橋~江井島にかけて海岸沿いをきれいに舗装された7km「浜の散歩道サイクリングコース」、三木市細川町のグリーンピア三木内にある4kmのコース「グリーンピア三木サイクリングコース」、姫路市の夢前川沿いのコース3km「夢前川サイクリングコース」、宍粟市の引原川沿いにあって森林軌道跡を整備したゆるやかなコース「波賀サイクリングコース」など、ロードレーサーやファミリーなどに人気のコースが多くある。

3.兵庫県の自転車イベント

兵庫県では、10時間で1周約150キロの”アワイチ”に挑戦する「淡路島ロングライド150」、加東市の播磨中央公園で行われる「サマーエンデューロードinはりちゅう」、県道若桜下三河線で開催される「ちくさ高原ヒルクライム」、2011年から続いている「山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライド in 但馬」など、ロードレーサー向けばかりでなく、ファミリー向けや観光向けの自転車イベントも数多い。

4.兵庫県のヒルクライム

兵庫県には挑戦挑戦すべきヒルクライムが多くある。

姫路経由の宇原峠(姫路市・宍粟市)、西口コースのスーパーヒルクライム波賀(宍粟市)、南口コースのスーパーヒルクライム波賀(宍粟市)、一宮町経由砥峰高原(宍粟市・神崎郡)、神河町経由の砥峰高原(神崎郡・宍粟市)、兵庫経由の三春峠(兵庫県丹波市・京都府福知山市)、三ノ宮経由の六甲山(神戸市・芦屋市・西宮市)、苦楽園口経由の六甲山(西宮市・芦屋市・神戸市)である。


Warning: file_get_contents(https://www.googleapis.com/youtube/v3/search?key=AIzaSyC5HLNBSr4_VknWbgKDHerUxM1Hw93Uvhw&q=兵庫県,ロードバイク,ヒルクライム,サイクリング,絶景&type=video&part=snippet,id&regionCode=JP&chart=mostPopular&maxResults=4): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 403 Forbidden in /home/vintagestock/charistock.jp/public_html/wp-content/themes/chari_stock/chunk/area-rel-movies.php on line 16

の最新Youtube動画


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/vintagestock/charistock.jp/public_html/wp-content/themes/chari_stock/chunk/area-rel-movies.php on line 23
売ろうかな? そう思った瞬間こそが最高値での売り時です。

ロードバイクは時間が経つほど買取価値が安くなる傾向があります。『売ろうかな?』そう思った瞬間こそが最高値で売れるタイミングです。 ぜひロードバイク買取専門店「チャリストック」にお任せください!